空港で並ぶ時間を短縮!必須では無いけど、便利なサービス

日本出発前にESTAの申請をしてホッと一安心。

ついでに、Visit Japan Webの登録もしちゃいましょう!

帰国の際に役立ちます!

日本到着後、機内でたくさん寝られても疲れがたまっていますよね。

少しでも早く帰りたい!

そんな方には、「Visit Japan Web」の利用が便利です!

入国審査や税関申告に必要な情報を事前にWeb登録できるのですが・・・入国手続きは一人ずつ実施します。入国手続きの書類は一人につき1つ必要です。

サービスの事前登録が必要で、

そもそも手書きの申告書だったら、家族で1枚の記入で良いのに、

一人1アカウント必要と書いてあって、アカウント作成やら利用者情報の登録とか・・・家族全員分しないといけないのめんどくさいな・・・

と思っていたのですが

利用してみると便利でした!

目次

必須ではないけれど、登録すると出国・帰国の際に便利なサービスについて

Visit Japan Web

日本入国手続きに必要な入国審査や税関申告に必要な情報を登録することによって時間短縮できるWebサービスです。

1度登録すれば、この先の別の旅行の帰国の際にも利用できます!

同伴する家族の分もまとめて登録することができ、パスポートを読み取りすればほとんど自動反映されるので、入力する項目も少ない。

アプリではなくウェブサービスなのですが、ホーム画面に保存しておけば、すぐに使用できます。

同伴者登録について

結局一人1アカウント必要なのか、代表者1人が登録すれば良いのか?

家族で利用するなら、代表者一人だけで大丈夫でした!

代表者(私)が子供、夫、母親の分も同伴者登録さえしておけば問題なく使えました。同伴者は10人まで登録出来ます。

入国審査

Visit Japan Webを登録している方用のレーンがあり、ガラガラでした!

税関申告

利用すると機内で配られる税関申告書を記入しなくて良くなります。
寝てて税関申告書貰えなかったとか、ペンがなくて書けなかったとか、日本人も書かないといけないのを知らなくって税関申告の前に慌てて書いた〜とかが無くなります!登録内容は紙の税関申告書と一緒です。好きな時間にポチポチと登録してQRコードの準備をしておくだけ。

  • 携帯品・別送品申告書」ボタンから登録
  • 「同伴家族分の携帯品・別送品申告をまとめて申告する」と選択すれば、家族分もまとめて1度の申請ですみます。
  • 電子申告端末または検査台でQRコードを提示

荷物を引き取り、空港を出る直前の税関申告の場所でQRコードを提示するだけでした!
こういうのって、しれ〜っとデジタル化してて知らない事多いよね。

このウェブサービスを利用しなくても、税関申告書は事前に印刷して記入しておくことも出来ます!

便利なサービスと言えば、出国の際にもFace Expressサービスというものがあります。

Face Express

このサービスは事前に登録不要です。

チェクイン当日に自動チェクイン機で顔登録をすれば、保安検査場、搭乗ゲートを顔パスできるようになるのです!

利用できる航空会社や空港は限定されていますが、顔認証専用レーンがあるので、あの保安検査前の長蛇の列に並ばなくて良くなります!

ただ、このサービス・・・乳幼児は利用出来ません

2023年2月時点では、JALとANA、成田空港、羽田空港のみです。

出国審査場が混んでいる場合は、自動化ゲートが空いています!

自動化ゲート

こちらも事前登録は不要です。

出国審査場の行列を回避できます。

荷物検査終了後、出国審査場が混んでるなぁと思ったら、登録カウンターで申請書を記入して指紋の登録をするだけです。

(申請書の記入などの手間を考えると、顔認証サービスの方が簡単でオススメです。)

1度登録をすれば、この先の旅行の際にも他の国内空港でも自動化ゲートを利用できます。

ただし・・・

こちらも一人で指紋が取れない子供は利用が出来ません!!!

12歳くらいまでのお子様については、指紋が十分に安定しておらず、指紋の登録ができない場合があります。登録できても、自動化ゲートでの認証ができない事もありますので、ご注意ください)

出入国在留管理庁

出国審査場には、顔認証ゲートもあります!

こちらも身長135cm以上でないと利用できないので・・・子連れでなければ、こちらも登録不要で利用可能です!

スタンプは押してもらえないので、私のようなスタンプを思い出に残したい人は、近くにいる職員さんにお願いすれば押してもらえます。

空港での時間短縮サービスは子連れには厳しいですね・・・。

成田空港だと、ゴールドトラックレーンから優先的に案内して貰えました!

スターアライアンス ゴールドの方が利用出来るレーンなのですが、何のステイタスも無いただの赤ちゃん連れでも利用できました。

コメント

コメントする

目次